自動車保険見積もりプレゼントキャンペーン

自動車保険の見積もりしたり新規契約で、ギフトカードやさまざまなギフトが特典としてもらえたり抽選で人気家電がプレゼントされるキャンペーンが実施されています。

このサイトでは自動車保険の見積もりや契約、家族の紹介で特典がもらえるキャンペーンをまとめて掲載しています。プレゼント内容、申込の流れ、応募条件などについても紹介しています。

自動車保険の見積もりで管理人がもらった特典

現在、キャンペーンを実施しているのは「一括見積もりサービス」「損害保険会社」「共済」「乗合代理店」です。中には見積もりを行うだけで参加できるものもあるので、自動車保険の乗り換えや新規契約を考えている方は複数のキャンペーンに申込みしてみましょう。

おすすめ自動車保険見積もりプレゼントキャンペーン

一括見積もりサイト特典内容適用条件、期間
保険の窓口
インズウェブ
■ケンタッキーフライドチキン2ピース□一括見積もりサービス
□期間なし
保険スクエアbang!■ケンタッキーフライドチキン2ピース、またはモスバーガー1つ□一括見積もりサービス
□2020年6月25日~2020年7月31日
価格.com自動車保険■ルンバ「ロボット掃除機(5名)」、ケンウッド「ドライブレコーダー(5名)」、シャープ「車載空気清浄機(10名)」※抽選□一括見積もりサービス
□2020年5月29日~2020年7月31日
損害保険会社特典内容適用条件、期間
アクサダイレクト継続契約キャンペーン
クラブオフサービス
□継続契約
□2018年8月1日~2020年12月31日
ご家族・お友達ご紹介プログラム
紹介者:グルメギフト(1,000円相当)、紹介された人:年間保険料1,000円割引
□紹介番号で新規契約
□期間なし
イーデザイン損保2台目以降ご契約
ローソンプレミアムロールケーキ2つ
□2台以上の契約
□期間なし
ご家族・ご友人紹介
紹介者、紹介された人:ハーゲンダッツ3つ
□紹介専用URLより新規契約
□期間なし
SBI損保2台目以降プログラム
全国の選べる名産ギフト2,000円相当
□2台以上の契約
□期間なし
ご紹介プログラム
紹介者:プリペイドカード2,000円分、紹介された人:選べるギフト2,000円分
□紹介者IDを入力して新規契約
□期間なし
おとなの自動車保険グルメギフトカード
1,100円相当
□キャンペーンページより新規契約
□2020年4月1日~2020年6月30日
ソニー損保ご友人・ご家族紹介
紹介者:グルメギフトカード500円分、紹介された人:初年度保険料1,000円割引
□紹介専用URLより新規契約
□期間なし
新規ご成約キャンペーン
HOMECOORDY 軽量アルミチェア
□イオンほけん相談マーケットを経由して新規契約
□2020年4月1日~2020年6月30日
チューリッヒはじめての自動車保険キャンペーン
NintendoSwitch Joy-Con 100名 ※抽選
□純新規契約
□2020年4月22日~2020年7月14日
ご家族・ご友人紹介制度
紹介者:hontoカード1,500円相当、紹介された人:初年度保険料最大2,500円割引
□案内ハガキより新規契約
□年間保険料10,000円以上
□期間なし
2台目以降のご契約
お米ギフトカード最大3,000円相当
□自動車保険など2契約以上
□期間なし
三井ダイレクト損保見積もり保存キャンペーン
クラブオフサービス
□新規見積もり保存
□期間なし
ご成約キャンペーン
ケンタッキーフライドチキン 3ピースチキン
□新規契約
□三井ダイレクトからメールを受信されている方
□~2020年12月31日
ご友人・ご家族紹介
紹介者、紹介された人:選べるぐるめデジタルギフト
□紹介専用URLより新規契約
□2019年10月1日~2020年9月30日

一括見積もりサービスのプレゼントキャンペーン

保険の窓口インズウェブ

保険の窓口インズウェブ

保険の窓口インズウェブ
一括見積もり参加企業最大20社(ダイレクト型8社、代理店型9社、その他3社)
利用実績900万人以上
所用時間最短5分
平均保険料節約額30,879円

保険の窓口インズウェブは最大20社の自動車保険の保険料を一括で見積もり依頼できるサービスを無料で提供しており、必要な情報を入力すると各社の保険料をすぐに比較することができます。入力に必要な時間は最短5分と短く保険料の平均節約額も3万円を超えており、利用者満足度も93.9%と非常に高い数値となっています。スマートフォンやアプリからも簡単にサービスを利用することができ、これまでに延べ900万人以上が利用しています。

保険の窓口インズウェブ「ケンタッキーフライドチキン」プレゼントキャンペーン

ケンタッキーフライドチキンをプレゼント

保険の窓口インズウェブでは自動車保険の一括見積もりサービスを利用された方を対象に、「ケンタッキーフライドチキン オリジナルチキン2ピース」がもれなくもらえるキャンペーンを実施しています。満期または保険始期日まで75日以内の方で、個人名義で契約される方が対象です。ただし使用目的が業務用であったり、2年以上の長期契約、過去1年間の保険金請求回数が2回以上など、一括見積もりの条件を満たさない場合は特典がプレゼントされないので注意しましょう。

期間期間なし
特典内容ケンタッキーフライドチキン オリジナルチキン2ピース
適用条件・キャンペーンページより自動車保険の一括見積もりサービスを利用する
・最後に「見積もりをGET」ボタンをクリックする
注意事項・満期または保険始期日まで75日以内の方のみ
・業務用、法人名義、長期契約、改造車などは対象外

申込から特典受取の流れ

  1. 保険の窓口インズウェブのキャンペーンページへアクセス
  2. 一括見積もりに必要な情報を入力し、「見積もりをゲット」ボタンをクリック
  3. 翌月末までに特典受け取りに関するメールが送信されるので、店頭にてバーコードを提示して賞品と交換

キャンペーンの口コミ
・社会人になって初めて車を購入したのでインズウェブの一括見積もりサービスを利用しました。ケンタッキーのお店でスマホを見せるだけで簡単に賞品を受け取れました。(22才、男性、会社員)
・KFCのフライドチキンは子どもが大好きなので、毎年1回はインズウェブで保険料を比較して一番安いところへ乗り換えています。(34才、女性、主婦)
・娘から勧められて利用してみましたが、手元に保険証券があると5分ほどで一括見積もりの手続きが終わります。特典も嬉しいですが保険料を節約できるのが一番のメリットですね。(51才、男性、自営業)


保険スクエアbang!

保険スクエアbang!

保険スクエアbang!
一括見積もり参加企業最大16社(ダイレクト型8社、代理店型7社、その他1社)
利用実績400万人以上
所用時間最短3分
平均保険料節約額35,000円

保険スクエアbang!は自動車保険の保険料を一括で比較できるサービスを提供しており、見積もりに必要な情報を入力すると最大16社の保険料をメールで受け取ることができます。情報の入力に必要な時間は最短3分で行うことができ、保険料の平均節約額も35,000円となっていることからこれまで400万人以上の方が利用しています。FP(ファイナンシャルプランナー)や交通事故に強い弁護士によるコラムも充実しています。


自動車保険プレゼントキャンペーンのポイント

自動車保険の見積もりや契約で特典がプレゼントされるキャンペーンについて、実施している企業や適用条件、申込み方法、特典の受取方法や注意点など、失敗しないためのさまざまなポイントを分かりやすく解説しています。

見積もりと契約に関する適用条件について

自動車保険に関するほとんどのキャンペーンでは、「新規見積もり」「新規契約」「純新規契約」「継続契約」の4つのうちいずれか1つを満たすことを適用条件として掲げています。

適用条件概要
新規見積もり対象車両においてキャンペーン実施中の一括見積もりサイト、または、損害保険会社で過去に一度も自動車保険の見積もりを依頼を行っておらず(※または更新60日以内に行っていない)、新規に保険料の見積もりを依頼すること
新規契約対象車両においてキャンペーン実施中の損害保険会社と自動車保険の契約を行っておらず(※または過去にも契約を行っていない)、新規で契約手続きを完了させること(※他社からの乗り換え可)
純新規契約現在までに一度も自動車保険の契約を行っていない(※または過去13ヶ月以内に契約を行っていない)車両を対象に新規で契約手続きを完了させること(※6等級または7等級からスタート)
継続契約対象車両においてキャンペーン実施中の損害保険会社と自動車保険の契約中で、保険期間終了(満期)までに契約を更新し契約手続きを完了させること

「新規見積もり」とは対象車両において一括見積もりサイトや損害保険会社で自動車保険の見積もりを今までに依頼したことがなく、初めて見積もりを依頼することを適用条件としている場合です。ただしサイトや損保会社によっては「過去6ヶ月以内」や「更新まで60日以内」など、一定期間中に見積もりを依頼していなければ新規見積もりとみなしてくれるところもあります。

「新規契約」とは対象車両においてキャンペーンを実施している損害保険会社と契約を今までに行ったことがなく、初めて自動車保険の契約を結ぶことを言います。他社で契約中の方が等級を引継ぎながら乗り換える場合も新規契約となり、申込みを終えて保険料の支払い手続きを完了させることを適用条件としているところがほとんどです。

また「純新規契約」とは対象車両において他社を含めてこれまで一度も自動車保険の契約を行っていない場合、もしくは、過去13ヶ月以内に契約を行っていない場合に新規契約を結ぶものです。純新規契約では6等級からスタートし、同じ契約者名義で2台目以降の契約となる場合はセカンドカー割引が適用されて7等級からスタートします。

そして「継続契約」は対象車両においてキャンペーンを実施している損害保険会社と現在契約中の場合に、保険期間の満期日をもって自動車保険の契約を更新するというものです。保険期間中に事故に関係する保険金の請求を行っていない場合は更新後に等級が1つ上がり、新規契約と同様に保険料の支払い手続きを適用条件としているところがほとんどです。

見積もりと契約に関する条件を確認しましょう

経由サイト、専用URLについて

自動車保険のキャンペーンによっては見積もりを依頼するサイトやURLを指定しているものがあり、指定したサイトやURLを経由して手続きを行わないと特典をもらうことはできません。

適用条件対象媒体概要
専用URL一括見積もりサイト、損害保険会社キャンペーン用のページや案内メールに記載されている専用URLを経由して一括見積もりサービスの利用、自動車保険の契約手続きを行うこと
経由サイト、店頭乗合代理店、損害保険会社指定された乗合代理店のウェブサイトを経由、または店頭で担当者へ見積もりを依頼したり、契約手続きを行うこと

自動車保険の一括見積もりサイトでは公式サイトのトップページよりサービスを利用しても特典をもらえない場合があります。キャンペーン用の専用URLより一括見積もりサービスを利用したり、契約手続きを行わないと特典がもらえないので注意が必要です。

また損害保険会社から送られてくる案内メールに記載されている専用URLを経由して見積もりを依頼したり、契約手続きを行わないと適用されない場合もあるのでこちらも注意しておきましょう。

さまざまな保険を取り扱う乗合代理店では、対象の損害保険会社が販売している自動車保険の見積もりや契約手続きを行うことで特典をプレゼントしているところもあります。乗合代理店の公式サイト、または店頭で担当者へ申込みを行う必要があります。

経由サイトと専門URLから申込みましょう

紹介プログラムについて

損害保険会社によっては紹介を受けて自動車保険の新規契約を行うと特典がプレゼントされる紹介プログラムを実施しているところがあります。

適用条件概要
プログラムへの登録損害保険会社の紹介プログラムページより事前に登録を行い、紹介番号や紹介用URLを発行してもらい紹介を受ける人へ連絡を行うこと
紹介者になれる人契約者のみアクサダイレクト、セゾン自動車火災、ソニー損保、チューリッヒ
契約者以外も可イーデザイン損保、SBI損保、三井ダイレクト損保

紹介プログラムは紹介者と紹介を受けて新規契約を行った人の両方に特典がプレゼントされますが、事前に専用ページより紹介プログラムへの登録を必要としている損害保険会社もあるので気をつけましょう。紹介プログラムへの登録を完了させると、紹介者専用のIDまたはURLが発行されるので紹介を受ける人へメールやSNSを使って送信します。紹介を受けた人が紹介用のIDまたはURLを経由して新規契約を行うとプログラム適用となります。

また紹介者になれるのは「契約者」に限定している損害保険会社と、「契約者以外」でも紹介者になれる損害保険会社に分かれています。契約者のみに限定しているところでは、契約者専用ページ(マイページなど)へログインし紹介番号を発行してもらう必要があります。また誰でも紹介者になれるところでは、プログラムの登録ページよりエントリーを行い紹介者IDを発行してもらう必要があります。

紹介IDを入力したり、紹介URLより申込み

2台目以降契約キャンペーンについて

同じ損害保険会社で2台以上の自動車保険の契約を行うと特典がプレゼントされるキャンペーンを実施しているところがあります。

適用条件概要
2台以上の契約現在契約中の損害保険会社と2台目以降の自動車保険の新規契約を行うこと
エントリー契約者専用ページより事前に2台目以降キャンペーンへのエントリーを行うこと
契約者名義の統一1台目の契約者と同じ名義で2台目以降の契約を行うこと
一定額以上の保険料損害保険会社によって設定されている2台目以降の保険料の条件を上回ること

2台目以降キャンペーンでは同一の契約者名義で同じ損害保険会社で2台以上の自動車保険の契約を行う必要があり、2台目以降の契約が新規契約であることが条件として定められています。チューリッヒのようにバイク保険や傷害保険との組み合わせでもキャンペーンが適用される損害保険会社もあるので、事前に適用条件などをよく確認しておきましょう。

また契約者専用ページ(マイページなど)へログインし、掲載されている専用ページよりエントリーを行った後に見積もりや申込み手続きを行う必要があります。そのため同時に2台以上契約される場合は、まず1台のみ契約手続きを完了させエントリーを行えるようにしておきましょう。

車の所有者が同じ人物であっても、契約者名義が異なる場合は2台目以降キャンペーンは適用されません。そのため家族で2台以上の車を所有している場合であれば、契約者名義を1人に統一することでキャンペーンが適用されます。

契約者を統一させると純新規契約の場合はセカンドカー割引が適用され、通常より1つ高い「7S等級」からスタートできるので保険料を節約することもできます。また同居している家族で車を共有する場合は、個人賠償責任特約や弁護士特約など家族全体がカバーされる補償を1つの契約のみに付帯させることで保険料を削減できるメリットもあります。

2台目以降の自動車保険における保険料の下限を設定している損保会社もあるので注意しておきましょう。例えば、SBI損保では2台目以降の契約は年間保険料が10,000円以上であることを適用条件として掲げています。契約手続きを行う前に適用条件と年間保険料の見積もり額をよく確認されることをおすすめします。

契約者名義を統一するとお得になります

特典の受取方法について

自動車保険のキャンペーンでプレゼントされる特典は、登録した住所まで配送される方法やメールアドレスに案内メールが送信される方法などがあります。

受取方法特典種類概要
配送お米、家電、特産品など登録した氏名、住所宛に特典を配送で送付
郵送旅行券、クオカードなど登録した氏名、住所宛に特典を郵送で送付
賞品交換案内メールプリペイドカード、電子チケットなど登録したメールアドレスまでに賞品との交換方法が記載された案内メールを送信

特典の種類がお米や家電、特産品などの場合は、見積もりの依頼時や契約手続きを行った際に登録した氏名、住所宛に運輸業者による配送で送られてきます。登録した電話番号まで配送業者から事前に連絡があることもありますが、不在が続いて賞品を受け取ることができない場合は受け取りの権利を失う場合もあるので注意しておきましょう。

また特典が旅行券やクオカードの場合は登録した氏名、住所宛に郵送で送られてきます。自宅ポストに投函されている場合が多いので、該当される方は特典の郵送時期を過ぎたらよく確認するようにしましょう。

プリペイドカードや電子チケットの場合は登録したメールアドレスまでに賞品受け取りに関する案内メールが届きます。プリペイドカードの場合は専用サイトにおいて入力することで金額を受け取れるコードが案内メールに記載されています。

電子チケットの場合は専用サイトにて所定の手続きを行い、賞品と交換できるバーコードを発行する必要があります。店頭にてスマートフォンやタブレットから、もしくはプリントアウトしたバーコードを提示することで賞品を受け取ることができます。

特典の受取方法についてよく確認しておきましょう

自動車保険プレゼントキャンペーンの注意点

自動車保険の見積もりや契約、紹介プログラムなどのキャンペーンへ申し込む場合の注意点について解説しています。

適用されない主なケース

自動車保険に関するキャンペーンに申込みを行っても、条件を満たしていないために特典をもらうことができないケースがあります。

除外条件概要
他のキャンペーンとの重複対象の損害保険会社や一括見積もりサービスが実施している他のキャンペーンが適用された場合
対象期間外での見積もり、契約キャンペーンの対象となる期間以外で見積もりや契約手続きを行った場合、また保険始期日を期間外に指定する契約を行った場合
保険料の未払いキャンペーン期間中に保険料の支払い手続きを完了させていない場合
基準日までに解約手続き保険会社が指定する基準日までに自動車保険の契約を途中解約した場合
メールアドレスなどの不備メールアドレスの不備でキャンペーンに関する案内が届かない場合、氏名や住所、車両情報などを誤って入力した場合
クッキーをオフに設定一括見積もりサービスを利用する際や損害保険会社が提供する専用URLをクリックする際にブラウザのクッキーをオフにしている場合
その他条件を満たさない場合法人契約、業務用、改造車など、損害保険会社が掲げている見積もりや契約の条件を満たさない場合、また一括見積もりサービスや乗合代理店、損害保険会社の関係者の場合

損害保険会社が実施している他のキャンペーンの対象となった場合をはじめ、一括見積もりサービスや乗合代理店で行っている個別特典の対象となった場合は、現在申込みを行っているキャンペーンが対象外となってしまうケースがあります。申込み手続きを行う前に重複して特典をもらうことができるのか確認しておきましょう。

また対象期間外において自動車保険の見積もりを依頼したり、契約手続きを行ったケースも適用されません。見積もりで特典がもらえる場合は主に満期(保険始期日)まで90日以内の期間において手続きを行うことを適応条件として掲げているところが多いです。

一方、契約で特典がもらえる場合は損害保険会社が定めるキャンペーン期間中に契約手続きを行うことを適用条件としています。中には特定の期間内の保険始期日とすることを適用条件とするキャンペーンもあるので、事前によく確認されることをおすすめします。

自動車保険の申込みを行い契約手続きを完了させても、保険料の支払い手続きを終えていなければキャンペーンが適用されない場合もあります。期間中にクレジットカードによる支払い手続き、または損害保険会社の口座へ着金するように振込手続きを完了させることがポイントです。

保険料の支払い手続きを完了させましょう

反対に各キャンペーンが規定している期日までに自動車保険の契約を解約してしまうと特典をもらうことができないので注意しましょう。中断証明書を発行してもらい、補償を中断させることも除外条件として掲げているところもあるので注意事項をよく確認しておきましょう。

メールアドレスの不備も適用除外となってしまうケースとしてよく挙げられています。見積もりの依頼したり契約手続きを完了させるためにはパソコンや携帯のメールアドレスを登録する必要がありますが、間違ったメールアドレスを入力したり損害保険会社からのメールを受信拒否設定にしていると特典受け取りに関する案内メールが届きません。案内メールを受信することができないと賞品受取の権利が無効となってしまうこともあるので注意が必要です。

一括見積もりサービスを利用する際や損害保険会社が発行する専用URLをクリックする際に、パソコンやスマートフォン、タブレットのクッキー(cookie)の設定をオフにしているとページ遷移情報が通知されないために対象外となってしまうケースもあります。キャンペーンに申込む場合は、ブラウザのクッキー設定がオンになっているかどうか確認してから利用するようにしましょう。

他にも法人名義の契約や使用目的を業務用とする場合、改造車やキャンピングカーは対象外に定めているキャンペーンもあります。一括見積もりサービスを提供している会社や自動車保険を販売している損害保険会社の関係者の申込み、現在海外に在住している方なども対象外にしているものもあります。

キャンペーンページの注意事項をよく確認しましょう

タイトルとURLをコピーしました